ツーブロック&パーマで節約!セルフカットで浮かせるお金がすごい

2blo_s00

メンズのみなさん!

髪を切りに行く回数って年間どれくらいですか?

まー平均すると、1ヶ月に1回くらいというところでしょうか。

スポンサーリンク

 

短めの人は3週間に一回くらい切らないと
きれいな髪型をキープできませんよね。

格安カットの店だと1000円くらいで済みますが、
美容室・理容室だと1回3000円〜5000円程度はかかってしまいます。

 

髪のカット代って、なかなか削るのは難しい!

 

伸びっぱなしは嫌だし
人に切ってもらっても、失敗されたら嫌だし
自分で切るのは怖いし

そのため、スマホのパケット代のように
高えなーと思いながらも払っているワケです。

できることなら払いたくないし、節約したい!!

そんな人におすすめなのが、

ツーブロック+セルフカット

 

バリカンやハサミなど、道具を揃えれば
素人でもメンテナンスしやすく

毎月垂れ流し状態のカット代を
かなり節約することができます。

死ぬまでにかかる髪のカット代

月1回、カットに5000円かかる人が
死ぬまでに40年間美容室に通ったとすると、

 

カット代の総額は2,400,000円

 

勝手に伸びてくる髪の毛を切り続けるだけで
死ぬまでに240万円も払うことになります。

これってもったいないですよね。

セルフカットのメリット

プロに頼まず、セルフカットで凌げば
240万円まるまる浮かすことができるので

旅行に行ったり、車買ったり
色々なことに使うこともできます。

 

セルフカットを覚えて、美容室に行く回数を
2ヶ月に1回(年6回)に減らせた場合でも

40年間で120万円節約することが可能。

 

最初は当然切るのが難しいですが、
40年間続けてみてください。

セルフカット歴40年です。超ベテラン。

 

自分で髪を切るたびに、技術は確実に上がります。

スキルが上がるにつれて、
プロに切ってもらう回数が、減っていきます。

2ヶ月に1回が、3ヶ月に1回、4ヶ月に1回……

続けることで、完全なる節約に繋がります。

ツーブロック&パーマは最強

2blo_s01僕自身、ツーブロック&パーマの髪型で

美容室に通う回数を年2回まで減らすことができました。

 

60000円かかるカット代を10000円に削減。
(カット代¥0円、パーマ代5000円x 2回)

これで年間50000円浮かせることに成功しています。

【ツーブロックのメンテナンス】

ツーブロック部分(後ろの刈り上げも)は、
三面鏡を見ながらバリカンでカット。

慣れない頃は、恐る恐る手を動かしてましたが、
3回目くらいで徐々に慣れて
今となっては凝視しなくても扱えます。

常に短い方が気分がいいので、
2週間に1回はバリカンでスッキリしています!

パーマ部分のメンテナンス

パーマ部分は小さめのロットで巻いてもらい、
セットしやすいように、時々すきバサミでカット。

一気にハサミを入れず、時間をかけて
少しずつ確認しながら手を動かすことで
大きな失敗をしたことはありません。

半年も経つと、パーマ部分が全く無くなり
セットしにくくなるので、
そのタイミングでパーマだけをかけに行きます。

年間12回行ってたのが2回になったのは驚きです。

スポンサーリンク

 

道具を買っても1年で十分元が取れる

2blo_s02メンテナンスに使うバリカンやハサミは、
一回の美容室代くらいで購入できるので
使えば使うほど、お金が浮いてくれます。

ツーブロックはメンズの髪型の中でも
いまだに人気があり
メンテナンスのしやすさは一番です。

 

ネオ七三分けも流行っていますし、
セルフカットでも再現しやすい髪型なので

ぜひぜひ節約したい方は
ツーブロック&セルフカットを試してみてください!!

          2/4 次のページ

このカテゴリの人気記事TOP10

スポンサーリンク

コメントする

*