秋に増える抜け毛&頭皮トラブルは防げる?夏のうちにやるべき対策

aki000秋になると夏の疲れがドッと押し寄せますよね。

そのタイミングで増えてくるのが抜け毛&頭皮トラブル

これは夏の過ごし方次第で、予防することができるので
ぜひ、意識してこの夏を過ごしていきましょう。

スポンサーリンク

夏は一年の中で最も気温が高く、日差しも強いです。
外にぼーっと立っているだけで疲れますからね(-_-;)

 

暑くなると汗の量も増える→頭皮の皮脂は増加し、
強い日差しによって、普段よりも多くの紫外線を浴びています。

海水浴やBBQ、野外フェスなど
夏は外で過ごすことも多くなりますが

帽子を被らず外で過ごしている間
頭皮は直接ダメージを受け続けることになります。

 

外でアクティブに過ごさない場合も問題。

暑いからといって、クーラーの効いた部屋から出ずに
ゴロゴロ寝て過ごし、冷たいアイスや飲み物ばかり食べて過ごす
というパターンの人も同じくらいいるでしょう。

 

こういう生活を続けた人も、秋が始まる頃に
抜け毛が増えたり頭皮トラブルが出てきたりします。

アウトドア派もインドア派も
気をつけるべきポイントがありますので
ぜひチェックしてください(^^)

スポンサーリンク

秋の抜け毛&頭皮トラブルを最小限にするための夏の過ごし方

①帽子をかぶるとき注意すべきこと

bucket_hat07外で過ごすなら帽子は必須です。

直射日光を浴びなくて済みますからね。

髪の毛や頭皮は紫外線を浴び続けることで
大きなダメージを受けてしまいますので
帽子を被っておくことは最重要です。

 

しかし、単に帽子を被ってればOKではありません。

このとき注意すべきことは
帽子を長時間被り続けることが逆効果になること。

 

帽子と皮膚が接触している部分には汗がたまるし
帽子の中はムレムレ状態になります。

帽子の中がベチャッと蒸れた状態になると
雑菌が皮脂を媒体に繁殖していき、
かゆみやブツブツなど頭皮トラブルを引き起こします。

 

こまめに汗を拭き取ったり、帽子を脱いで
頭皮が蒸れてないかチェックしておきましょう。

>>「帽子を被るとハゲる」は間違い?被らなければ薄毛になる理由とは

②偏った食生活&身体を冷やし過ぎない

aki002夏は食欲がなくなり、ついつい冷たいものに走りがち。

食事は冷たい麺類のラインナップが魅力的だし
食後のアイスは外せません。
休憩に飲むお茶やジュースも氷入りで。

 

こういう食生活が一ヶ月くらい続くことで
胃腸が弱ってしまいます。

栄養も偏ってしまうので、自律神経が乱れたり
ホルモンバランスが乱れることで、抜け毛が増えてしまいます。

>>秋の抜け毛を減らす!秋バテを予防できる夏の過ごし方

まとめ

aki001夏場は一年で一番、髪や頭皮に負荷がかかります。

暑い気温や強い日差しだけでなく
偏った食事や生活習慣で、体の外側と内側の
両方向からダメージを受けてしまうのです。

その場の暑さしのぎで、いつものパターンを続けていると
いつも通り、抜け毛は増えてしまいます。

一気に改善しようとすると継続できなくなりますが
ちょっとずつでも取り組めることから始めましょう。

  • 外出するときは帽子を被る→信号待ちのときは一度脱いで汗を拭う
  • 今日も昼飯がコンビニの冷やし中華だなぁ→温かいものに変える、食後に温かいお茶を飲む

 

【次のページ】頭皮が老化!?夏に髪の紫外線対策をサボると起きる4つの変化▶▶

       >       

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントする

*