坊主頭は最強の髪型なのか!?メリットとデメリットを比較

bouzu_md000バリカンでガーッと短く刈り上げる坊主頭。

平成生まれは知りませんが
昭和生まれの人だと
誰もが一度は経験したことのある
髪型なのではないでしょうか。

地元の中学校は校則で
男子は坊主頭が義務付けられてたし

野球部はだいたいどこの学校も坊主頭。

 

坊主って、どこか罰的な要素もあるし
校則で縛られた髪型でもあるので
あまりポジティブな印象ではありませんよね。

スポンサーリンク

でも坊主の髪型ってある意味最強なんですよ。

極端な髪型ですが、メリットも沢山あります。

男子は女子のように伸ばしっぱなしってできないので

毎月毎月
伸びてくる髪を切りに行かないと行けません。

 

  • カッコイイ髪型でモテたい
  • お洒落を楽しみたい

こういう人からすると
髪にお金をかけるのは当然のことなんですが

 

ここ最近は節約思考も高まっていて

  • お金がもったいない。節約したい
  • 髪を切りに行くのがめんどくさい
  • 特におしゃれに興味が無い

という人も増えています。

 

伸びては切るを繰り返す永久機関のような髪の毛に
毎月お金をかけるのは非効率的ですからね。

坊主という髪型は、そんな悩みを解決してくれます(^^)

坊主頭のメリット

  1. バリカンを買えばセルフでカットできる
  2. 理容室に通う時間とお金を節約できる
  3. 短いので清潔感がある
  4. シャンプーの量が激的に減る
  5. 濡れても一瞬で乾く
  6. 白髪が目立たない
  7. 触ったらタワシみたいで気持ちがいい
  8. 暑い日は、躊躇せず頭から水を被れる
  9. 薄毛の部分を目立たなくすることができる
  10. どんな髪型にしようか悩むストレスからの解放
  11. セットに使ってた時間を全カット
  12. 寝癖がつかない
  13. 整髪料が不要になる
  14. 小顔効果
  15. ハットが似合う
  16. 髪型が乱れない

bouzu04バリカンさえ持っていれば
自分で切ることができるというのが大きいです。

ガーッとバリカンの刃を当てるだけなので
そもそも失敗のしようがありません。

 

時間・お金の面で、圧倒的な節約効果があり
合理的で経済的な髪型といえます。

こだわりや坊主頭に抵抗がない人にとっては
最強の髪型なんじゃないでしょうか。

まだまだ出てきそうなので、思いついたら後日追記します(^^)

スポンサーリンク

坊主頭のデメリット

  1. 汗が異常に垂れる
  2. 頭皮に紫外線が直撃する
  3. 何か悪いことをしたのかな、懺悔かな、という目で見られる(かも)
  4. 髪型のアレンジができない
  5. 頭のカタチがバレる(後頭部が絶壁だと恥)
  6. ニット帽を被ると怪我人っぽく見える
  7. フォーマルな服装にはマッチしづらい
  8. 冬は寒い
  9. ちょっと伸ばしすぎるとクチャクチャになる

などなど、もちろん坊主にはデメリットもあります。

周りの目が気になる系の項目が多いので
割り切れない人には難しいかもしれません。

まとめ

男にとって髪の毛って大事なパーツですが
坊主頭になると、髪に関する全てから解放されます。

 

髪型どれにしようかな〜
寝癖治さなきゃ〜
ドライヤーで乾かさなきゃ〜
セットしなきゃ〜
ワックスそろそろ買わなきゃ〜

などなど

毎日毎日髪に取られていた意識と時間を
ほぼゼロにすることができます(^^)

 

デメリットも、工夫次第で
カバーできるものが多いので
髪に関して合理化を図りたい人におすすめですね。

【次のページ】奥が深い!おしゃれ坊主のバリカンテクニックとは▶▶

       >       

スポンサーリンク

コメントする

*