ブラッドピット風の髪型に!クラシックな七三セット方法

burapi00

メンズなら誰もが憧れる海外スターといえば

ブラッド・ピットですよね。

1963年生まれの51歳(2015現在)。

第一線で活躍し続ける彼の魅力といえば

とどまるところを知らないイケメンさ。

スポンサーリンク

 

Gパンと白いTシャツ姿で
『503〜♪EDWIN♪』と歌うだけのあのCMは

未だに語り継がれる名作ですよ。

 

出演する映画では、作品やキャラごとに
坊主・短髪・長髪と様々な髪型で登場しますが

そのどれもがカッコいいんですよね〜。

 

どの髪型も似合うというのは、
単に顔面がかっこいいというわけではなく
神様にもらったプレゼント的な何かでしょうかね(^^)

最近ブラピが出演する映画は、軍人系が多く
クラシカルな七三分けが印象的です。

burapi01今回は、2009年に公開された
イングロリアスバスターズの
レイン中尉の髪型セット方法を紹介します。

ブラピ風七三セット方法

burapi05ベースを作るために、アイロンで伸ばし
ストレートにします。

burapi02ヒートプロテクション用のスタイリング剤が
あれば、髪へのダメージも最小限に。

burapi03

髪全体になじませます。

なければ、ドライヤーとブラシを使って、
根本から立ち上げるようにドライしましょう。

burapi04前髪部分は特に念入りに伸ばします。
もちろん後ろも。

burapi06アイロンを使うことは手間ですが
ちょっとしたクセを取ることで
スタイリングがしやすくなり、
髪型のキープ力が格段にアップします!

burapi07ハード系のワックスは多め。
髪の毛の量に合わせて、
たっぷりと使うのがポイント。

burapi08ワックスは手のひら、指の間にも伸ばし
髪の毛全体に揉み込みます。

burapi09モヒカンにするときみたいに
両手で刷り込むと
ムラなくワックスが広がっていきます。
※モヒカンにする場合はここで終了

burapi10ワックスが髪全体に馴染んだら、
手グシでざっくりと髪を後ろに流していきます。

ここからはスピード勝負。

スポンサーリンク

burapi11根本を潰しすぎないように
ふんわりオールバックのようなイメージ
ささっとブラシで整えていきます。

burapi12最後は分け目をつける作業。
一気に決めずに、少しずつ髪を取り
微調整をしながらお好みの位置に
分け目をつけていきましょう。

burapi15仕上げにワックスを少量とり(追いワックス)
ディテールを調整していきます。

右サイドの立ち上がりをキープするため
根本にガツっと塗りこんだり

burapi13分け目部分の乱れ毛を押さえたり、
最後に手グシを入れるとナチュラルに仕上がります。

burapi16スプレーで固めれば完璧です(^^)

長丁場な一日になりそうなときは、
スプレーで固めるのがオススメですね。

シャンプーでサクッと落としたい方は
なくても大丈夫です! お好み。

ブラピ風クラシック七三分けまとめ

burapi14

  • クシを使って分け目をキレイに
  • 右サイドは立ち上げること
  • 左の分け目から、もみあげに向かって下向きに垂らすこと

        2/4 次のページ

このカテゴリの人気記事TOP10

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントする

*