クリスヘムズワース風ミディアムロング髪型セット方法

chris00

マイティソーアベンジャーズのヒットで
世界でも一躍人気となった
クリス・ヘムズワースは
日本でも人気の高いハイウッドスターの一人。

スポンサーリンク

 

2014年にはピープル誌で
「世界で最もセクシーな男性」として選出されました。

chris01クリスの特徴といえば、
鍛えあげられた鋼のようなボディ、甘いマスク

そして、清潔感あるミディアムロングヘア。

 

現在のメンズヘアのトレンドは、
ショートやツーブロック、七三分けが流行っていますが

この時期に、あえてのロン毛というのもイイです(^^)

短髪ブームは、もう数年ほど続きそうですが
おしゃれに敏感な人は、
すでにロングの準備をしているとかしていないとか。

正直、ショートヘアは今インフレ状態で
周りと差がつきにくい髪型になっています。

 

メンズの長髪注意すべき点は
清潔感をいかにキープできるか、ということ。

伸びっぱなしでロン毛になっている人は、
おしゃれでもなんでもありません。

おしゃれなロン毛を成立させるためにも
クリスヘムズワースのヘアスタイルは参考になります!

カット

chris02濡らした後は、トップ&サイドをブロッキング。

クシを通して、シルエットを作っていきます。

chris03次に、長さを揃えていきます。
伸びすぎている人は、バッサリいってもOK!

このモデルさんは、
1cmくらいカットして揃えています。

chris04一番下のラインが決まれば、
そこを基準に全体の長さを揃えていきます。

全体の長さを揃えたら、
ドライヤーで一旦乾燥させます。

chris06髪が乾いたら、ボリューム調整。スキバサミで、数回に分けて切っていきます。

スポンサーリンク

 

セット

chris07ワックスを適量手に伸ばして、
手ぐしで髪全体に馴染ませます。

前から後ろに向かって手を動かし、
髪をガシっと摑んで揉み込んでいきます。

chris08このときのポイントは
髪を掴んで、クシュッとさせること。

後頭部はペタンコになりやすいので
空気を入れるような感じでクシュッと立ち上げましょう。

chris09クシを使って、ビターっとおさえていないので
ナチュラルなテイストに仕上がります。

七三分けのように、ドライヤーのテクニックは必要なく、

ワックスさえあればスタイリングは簡単にできるのがイイ!

(↑時間がある方は動画もチェック)

毛先を揃えて、ボリューム調整することで
長髪でも清潔感ある髪型になります。

こめかみ部分の髪を耳にかけると、
顔周りがスッキリして、印象もいいです(^^)

        1/4 次のページ

このカテゴリの人気記事TOP10

スポンサーリンク

コメントする

*