【冬のフケ&粉吹き対策】薬局で買えるキュレル頭皮保湿ローションを実際に使ってみた感想

kayui00一年で一番空気が乾燥する冬。

頭皮がムズムズかゆくなったり
パラパラ落ちてくるフケの量が増えたり

男女問わず!
この4ヶ月間は、襟足まわりや肩に、
白い粉が吹いてる可能性がグッと上がります。

 

fuke00どんなに顔面がイケメンでも
粉吹いてたら、かっこよさ8割減なのに

普通の顔面なら、マイナスです。

ブスならもうおしまいかも・・・(._.)

よっぽど注意していないと、
自分では気づきにくいというのが
冬の白い粉の厄介なところ。

「不潔人間の烙印」を押される前に
冬のフケ&白い粉対策として
頭皮を保湿してくれる
専用のローションを購入してみました。

スポンサーリンク

薬局で買えるキュレル(Curel)頭皮専用ローション

curel00今回、近所のドラッグイレブンで購入したのがこちら。

敏感肌系の化粧品でおなじみのキュレル(Curel)が
発売してる頭皮専用ローションで、価格は1本1400円くらい。
curel02頭皮専用のローションって、あんまり見かけないので
“薬局とかで買う”なら、コレが一番見つけやすいのかも。

ケチって顔につける化粧水とか美容液を
頭皮につけても、その後が心配なので

価格はちょっと高いですが、
“頭皮専用”という安心感がある分
「頭皮専用なら仕方ないわ」と納得しました。

curel01

  • 弱酸性
  • 無香料
  • 無着色
  • メントール無配合
  • アルコールフリー
  • パッチテスト済

乾燥性敏感肌用ということで、
刺激となりそうなものは極力省いてる
という印象。

curel04パッケージの中に、詳しい図入りで
使い方の解説が掲載されてるので
捨てる前に確認しておきましょう。

使ってみた▶伸びのいいジェルっぽい感じ。

curel06白x水色で、デザインもシンプルなので
男子の洗面台に並べていても違和感がありません。

こういうのって、あからさまに女子っぽいと
男子は買い辛いところがありますが、
キュレルはそういったこともないですね。

curel07中身を見てみると、ちょっと白濁していて
すこしとろみがあるのが分かります。

curel09先端は丸くなっていて、頭皮に添わせても
圧力が分散されて、痛くありません。

摩擦による刺激って
意外とバカにできないんですよね。

medi05※頭皮湿疹に塗るメディクイックの先端は、
こんな感じで丸くないので
当てる角度をミスるとガガガーっと頭皮を
引っ掻いてしまうことも。

頭皮が敏感なら特に、
この丸の先端がありがたさが分かると思います。

curel10顔につける美容ジェルのような、
ちょっととろみのある液体です。

実際に頭皮に付けてみたけど
粘性がある分、容器を下に向けても
ダラダラ垂れることもなく、
塗った部分にローションがとどまってくれます。

さらっと肌に馴染んでくれるので
付けすぎなければベタベタすることもないでしょう。

スポンサーリンク

シャンプー後の頭皮のつっぱり感がなくなった

普段、シャンプーした後
頭皮のツッパリを感じるくらい
この時期乾燥が激しいのですが

このローションを塗ると、
そのツッパリ感、パリパリ感は少なくなりました。

冬場って、洗顔した後保湿しないと
乾燥で顔に粉吹くじゃないですか。

化粧水と乳液で保湿したら
しっとりしていて「全然粉出ない♪(嬉)」
みたいな感覚と同じことが頭皮で起きてる感じです。

curel05

一回塗っただけで
潤いが無限に続くわけではないので
少量をこまめに塗っていくのが効果的だと
個人的には思います。

フケとか粉吹きって
外出してるときこそケアしたいので

シャンプー後だけでなく、
朝家を出る前、昼休み、夕方
のような感覚で使うのがよさそう。

もっと小さいサイズがあれば
手荷物に入れても響かないんですけどね。

120mlで小さいとはいえ、
ポケットに入れるとモコっとするので
もう少し小さいのがあれば外出時にも
パッと使えそうなのに。

そこが唯一惜しい所と言えますが、
これまで頭皮の保湿のために
何も対策したことがない人は、
より効果を実感しやすいのでぜひ試してみてください(^^)

キュレル 頭皮保湿ローション 120ml
花王
売り上げランキング: 595

        2/4 次のページ

頭皮トラブルの人気記事

スポンサーリンク

コメントする

*