ダイソンの高級ドライヤーを買って本当に得するのはこんな人

dyson00「吸引力の落ちないただ一つの掃除機」
というフレーズでお馴染みのダイソン(dyson)。

掃除機に搭載しているモーターサイクロンの
技術を応用して作られたこのドライヤーは

圧倒的な風の強さとバカみたいに高額な値段で
いい意味でも悪い意味でも話題になっています。

スポンサーリンク

一台48600円。超高級なドライヤー

dyson01これまで、市販のそこそこいいドライヤーでも
1万円台で買えるものでしたが

ダイソンのドライヤーが登場して
ドライヤー市場の雰囲気は変わりそう。

ドライヤーらしからぬシンプルなデザインで
小型なのにパワフルボディ。

ちょっと前話題になっていた
ダイソンの羽なし扇風機を
ハンディサイズに縮小したような感じ。

近未来を感じさせるデザインで
ボタンも少ないし、機能もシンプル。
マイナスイオンを放出したりだの
そういった機能は特にありません。

 

backhead00ネガティブな口コミやレビューに多いのが
「5万もしたのに、強いのはパワーだけかよ」
ということ。

5万円って結構デカイ金額なので
ある程度、満足できるラインを超えてないと
辛口になる傾向がありますので

ダイソンのドライヤーは
正にこのパターンが当てはまります。

スポンサーリンク

ダイソンのドライヤーを買って完全に得するのは「時間を大切にする人」

dryer00他のブランドが実現できてなかった
圧倒的に風が強いドライヤーとは

全人類の課題である
「髪を乾かす時間が短くなる発明品」とも言えます。

毎日、風呂に上がったあと
髪を乾かすのがめんどくさいんですよ。

ドライヤーって毎日使うものなので
日割りするとそんなに高いとも言えません。

お金よりも、時間に重きを置いてる人にとって
この強力なドライヤーはマストな存在になります。

1分乾かす時間が短くなったとしたら
一年で365分。二年で730分。

1分という短い時間でも

「1分だけ早く乾く」
と受けとるAさんは損した買い物になるし

「1分も早く乾く」
と受け取るBさんは、得した買い物になります。

まとめ

最弱でも風量が強すぎるので
セットなどの微妙なコントロールには
向かないかもしれませんが

髪を早く乾かすということに特化してるドライヤーなので、

「時短」目的の人は検討する価値があります。

 

パソコンの処理速度を上げるために
グレードを上げるような感覚に似てますよね。

スピードを求める人は、高いお金を出してでも
速さを実現しますから。

自分ではなかなか手がでないけど
プレゼントとかで貰えたら嬉しいですよね^^

HD01 WSN Dyson Supersonic ホワイト/シルバー
Dyson(ダイソン)
売り上げランキング: 14,075
HD01 IIF Dyson Supersonic アイアン/サテンフューシャ
Dyson(ダイソン)
売り上げランキング: 6,614

         2/4 次のページ

スポンサーリンク

コメントする

*