襟足と後頭部にかゆい湿疹ができた。原因はシャンプーと◯◯?

eriashi01

atama02サイト管理人:ジョージ
最近M字が進行している気がして、
すれ違うオッサンの生え際を観察しまくってる

年末年明けは風邪をこじらせてしまい、
ザ寝正月みたいな過ごし方をしていました。

風邪が落ち着くと、、、
襟足&後頭部に湿疹ができとるやないか!!

今回は、何やら襟足と後頭部に集中しています。
いつも頭全体にできるのに。

スポンサーリンク

 

せっかく治ってきたと思ってたのに
なんて思いながらも、

いつもと違ったパターンの箇所に
湿疹ができたので、原因を特定すべく
冷静にリサーチしてみました。

頭全体にできた頭皮のかゆみと湿疹は、
【冬の頭皮ケア】かゆみの原因と効果を実感できた対策まとめ▶▶
で結構改善しました。

襟足&後頭部に湿疹ができる2つの原因

襟足&後頭部のピンポイント湿疹には、
きちんとした理由がありました。

①シャンプーのすすぎ不足

eriashi03気をつけてたはずなんですけども、
どうやらシャンプーのすすぎが甘かったみたい。

襟足の部分って、頭の中でも
シャンプーの泡が最後に通過するパーツ。

せっかくシャンプーで綺麗になったとしても、
すすぎが甘いければ泡や汚れのカスを
襟足や後頭部の髪がキャッチしたまま
になっちゃうわけですよ。

年末年始は、風邪を引いてたってのもあり
すすぎに対するモチベーションはそんなに高くなく、

振り返ってみると
1分くらいで終わってたかもしれません。

 

いや、30秒くらいで終わってたわ。

「さっさ頭流して、風呂上りてー」
というメンタルだった気がします。

 

3分すすぐ“をフォゲットして、
いつもの感じでやっちゃってました。

習慣になったなーなんて思ってましたけど、
無意識下では、まだ定着してないようです。

シャンプーのすすぎ残しは、
背中ニキビや湿疹の原因にもなりますので、
流しすぎるくらい流しまくるのがベストです。

②枕カバー洗ってなかった

eriashi02すすぎの甘さに加えてたもう一つの原因は、
枕カバーがフレッシュではなかったこと。

年越しの夜なんかは
寝汗がひどかったのを覚えていますが、

寝込んでいた数日間、
枕カバーは同じものを使い続けていました。

寝間着がグシャっと感じるほどの寝汗、
頭から発汗してないわけがない!!

汗や皮脂汚れが着いた枕カバーと
何時間も接触し続けていた襟足&後頭部に
ダメージが及ぶのも当然の話でございます。

頭皮に湿疹ができない条件である”清潔さ“を
同じ枕カバーを使い続けたことによって
守れてなかったようです。

スポンサーリンク

 

襟足&後頭部ぼ湿疹を治すには

①シャンプー問題

・すすぎはたっぷりと。
・襟足&後頭部こそ意識して流す。
・3分以上きっちり。

②枕カバー問題

・枕カバーをこまめに替える。
・枕の上にタオルをかける

超地味ですが!!

この2つを見直すことで
襟足&後頭部にピンポイントで発生した
頭皮湿疹は改善できます。

湿疹とはいかないまでも、
今、後頭部にかゆみを感じてるのなら
↑この2つに問題がある可能性が高いです。

eriashi00この2つをやってみても改善しない場合、
皮膚科に行くのが正解なのかもしんないですけど

病院に行くお金と時間を考えると、
この2つは手軽に自宅でできるので
まず実践してみるのをオススメします!

※大きめの湿疹が3箇所ありますが、
こないだ買ったメディクイックHゴールドで対応します。

        2/4 次のページ

このカテゴリの人気記事

スポンサーリンク

コメントする

*