銀歯は危険!?突然の円形脱毛症は金属アレルギーが原因かも

ginba00ある日突然、10円ハゲが…
という経験をしたことがある方も
そうでない方も、知っておきたい知識を紹介します。

円形脱毛症になってしまう原因は沢山あり
コレといった特定のモノは未だ解明されてません。

スポンサーリンク

今のところ分かっているのは
自己免疫のエラーによって、
自分で自分の細胞を攻撃してしまい
脱毛してしまうということくらい。

睡眠不足・ストレス・乱れた食生活により
自律神経のバランスなどが悪くなって
脱毛症を発症してしまうという見方が一般的で

ginba01基本的には皮膚科を受診しても
「円形脱毛症ですね」
という診断が下されるだけで

100%効果のある治療方法は
未だ確立されていないのが現状です。

原因が特定できないため、
これは仕方のないことだと思います。

 

002精神的なものも症状に関係しているため
「深く考えないで」と言われますが
当の本人は、深く考えずにはいられませんよね。

僕も10歳くらいのころ、円形脱毛症を経験しました。

後頭部に500円サイズのハゲができてて
ツルッとした白い肌がむき出しになってました。

当時はスポーツ刈りだったため、
ハゲが丸出しだったのですが
1ヶ月ほどで周りの髪が伸びて隠れたため
気がついた時には治ってました。

 

悪化せず治ったから良かったけど
見つけた時のショックはデカかったし
ハゲ丸出しのときは、家から出たくありませんでした。

  • 皮膚科にいっても治らない
  • 薬を塗っても治らない
  • 薬を飲んでも治らない

僕のように完治しないケースもあるようで
放置していても悪化してしまう場合、
何らかの外的要因があると考えられます。

最近では研究がどんどん進み
21世紀になって明らかになったのが
金属アレルギーによる円形脱毛症です。

スポンサーリンク

なぜ銀歯で円形脱毛症に

ginba00虫歯治療で使われる銀歯には
ニッケルなどの金属が使われており
長年口の中に入っていることで
金属が溶け出し、体内に取り込まれます。

歯に詰め物をしている人全員が
金属アレルギーを発祥するわけではなく

加齢による体質の変化や
そのときの体調不良、詰め物の溶け出し感が
金属アレルギーのトリガーになります。

10年20年30年と
何年も同じ銀歯をつけっぱなしにしていると
溶け出す期間も長くなるので
金属アレルギーになる可能性はゼロではありません。

突発的な円形脱毛症になったら、歯をチェック

ginba03これまで”精神的なものが原因”という
円形脱毛症が、実は歯に原因があったとは
灯台下暗しのような話。

円形脱毛症の原因である
【精神的なストレス】【アトピー】
につづく第三の原因として、
【金属アレルギー】は、知っておきたい知識です。

現在、歯の詰め物は進化していて
セラミックやプラスチックなどの素材もありますし

また、金属アレルギーがあるかどうか調べる
パッチテストを事前に行うこともできるので

これから歯の治療をする際は、
前もって自分の体質を調べておきましょう!

       >       

スポンサーリンク

コメントする

*