前髪・生え際が割れるのは薄毛のサイン?早めのAGA対策で改善しよう

boushi01

大学3年を過ぎたころ、それは突然やってきました。

風が吹くと、生え際部分から
ぱっくりと前髪が割れる…

ささっとセットを直しても、
何度も何度も同じところから割れる…

スポンサーリンク

 

マジマジと鏡で観察してみると

そこにあったはずの産毛が無くなっており
生え際部分の髪の密度は
明らかに少なくなっていました。

haegiwa00げっ!!

 

それからというもの、寝ている時間以外
生え際の髪のことで頭がいっぱいになりました。

 

将来的にハゲることは受け入れられますが
まさか20代前半で、こんなことになろうとは
成人式を終えて1年も経っていない僕には
到底受け入れることのできない事実でした。

 

ストレスがストレスを生み出すサイクルにハマり

通行人の額を観察しては
「この人よりは大丈夫」とか
言い聞かせる毎日を送っていて

今思い出すと、終わってんなーと思います 笑

 

幸い、今は薄毛対策も順調に進んでいて
大学3年当時と同じくらいのボリュームを
キープできています。

もしも気づくのが遅ければ…
僕の生え際は、今よりも
もっとえぐれたM字になっていたかもしれません。

薄毛対策は早いほどいい!

前髪が割れるのは、生え際の髪がなくなってる証拠

前髪が割れるという現象は、
薄毛が始まっているという証拠になります。

大学生くらいの若者でも、結構いるんですよね。

そのことにどれくらいの人が
気づいるのか分かりませんけど
確実にM字が進行している証拠になります。

スポンサーリンク

 

僕が始めた薄毛対策

①帽子をやめた

boushi00自分の薄毛進行に気づいた僕がやった対策は
帽子を脱いだこと。

それまでは、ずーっと帽子を被っていました。

大学1、2年のときは
半日以上被ってることがデフォルトでした。

頭皮が痛くなっても脱ぐことなく、常に帽子。

>>長時間帽子をかぶると頭痛がする原因は?放置しておくと薄毛になる?

 

帽子をかぶり続けることは、
頭皮にとってはストレス以外の何ものでもありません。

頭皮の血行不良を改善するために
“帽子をかぶらない”という選択をしました。

大学生になると
服に関する制約から解放されるため
狂ったように帽子を被っていたのですが

タイムスリップできたら、
過去の自分にあって、
帽子を剥ぎとってやりたいです。

②AGA対策を始めた

yobou00色々とネットで情報をかき集め、
AGA(男性型脱毛)の対策を実践しました。

育毛剤にやサプリにお金を出してる人は
当時の自分の周りに誰もいませんでした。

種類によっては副作用もあるのですが
人柱覚悟で実践することに。

sunege00・フィンペシア
・ミノキシジルタブレット
・リジン

この3種類を毎日服用していますが、
自分の身体には効果がスグでました。

副作用で、スネ毛や腕毛などの体毛が濃くなりましたが

生え際の産毛が復活し
細く頼りなかったM字の部分は太く回復しています。

ハゲきる前に思い切って実践したことで
回復も早かったのだと思います。

>>ミノキシジルタブレット4ヶ月使用後のスネ毛の伸びがヤバイ

失ったM字が自動的に復活することは無い

007生え際の後退するタイプの薄毛は、
自動的に復活することは“まず無い”といえます。

放置しておいて元通りになってくれれば
最高なのですが、残念ながらその可能性はゼロ。

 

スカルプDとか育毛剤とか
薬局で帰るような市販のモノだけでは
まず、無理です。

抜け毛の原因は解消できたからといって、
生えてくるとは限らないのです。

前髪は着実に割れ続けていくでしょう。

 

腹をくくって、何らかの対策を実践しなければ
日ごとに復活の道のりが厳しくなってしまうだけ。

僕の場合は
内服タイプのAGA対策がバチッとハマって
改善することができました。

シャンプーのやり方を見なおしたり
育毛剤を使ってみたり
サプリメントを取り寄せてみたり

アクションをいかに早く起こせるかが
解決の可能性を高めてくれます(^^)

        2/4 次のページ

頭皮トラブルの人気記事

スポンサーリンク

コメントする

*