夏、日焼けした頭皮の保湿ケアおすすめの無添加ローションとは?

suko007月8月9月は、1年の中でも最も日焼けする期間。

日焼け止めを塗っていても
ほんのり焼けてしまうほど日差しは強いです。

特に、この期間で注意したいのが
頭皮の日焼け。

顔や身体には、入念に日焼け止めを塗りますが
意外と髪や頭皮はそのまま、という人が多いです。

スポンサーリンク

 

秋以降、
抜け毛が増えたり頭皮のトラブルが増えるのは

夏の間、髪や頭皮がたっぷりと紫外線を浴びて
そのダメージの影響と言われています。

髪はバサバサになり
頭皮は乾燥して、カリカリチリチリとしたかゆみが出て
フケが大量に出てしまいます。

suko01ひどい場合は、頭皮は赤く炎症し
プツプツとしたニキビができたり、
痛かゆい湿疹が長期間治らなかったりと
抜け毛の量が増えてしまったり・・・

いいことが一つもありません。

若いうちは頭皮の悩みとか感じることはないですが
早い人だと30代はじめ頃から実感します。

夏は一年の中でも特別。
夏にしか出来ないことが多いですよね。

海に行ったり、アウトドアしたりと
休日も、外で長時間過ごすことが増えるので
髪や頭皮に浴びる紫外線の量も増えます。

顔や肌と同じように、髪や頭皮にも
日焼けの保湿ケアが必要になってきます。

スポンサーリンク

「すこやか地肌」が安心して頭皮を保湿できる理由

suko11「すこやか地肌」というローションは
頭皮専用に開発された美容液で、
ドラッグストアなどでは買うことができません。

買える場所は公式サイトオンリーです。

▼▼▼公式サイトはこちら▼▼▼
頭皮のかゆみ用美容液「すこやか地肌」

使われている成分は
無添加・無香料・保存料ゼロというのが安心。

市販されてるものの多くは
安く大量に作るために
添加物や化学的な物質などのムダなものが
沢山入っていますが、

それに身体が合わないことって多いんですよね。

ステロイドとかで、瞬間的に症状を
無理やり抑えこんでも、根本の解決にはならないし。

ただ保湿するだけではない

suko12すこやか地肌は、単なる保湿ローションではなく
3つの役割があります。

  1. 炎症を抑えてかゆみを改善するサクラ葉エキス
  2. 雑菌の繁殖を防ぐワサビ根発酵エキス
  3. アロエ・ヒアルロン酸などの5つの保湿成分でバリア機能UP

炎症を抑えて→雑菌を防いで→潤いをキープ

という、天然成分でケアできるのは安心です。

suko14少しトロッとした無色透明の液体で、刺激もないので
日焼けで赤く炎症している頭皮に塗っても
「しみて痛い」ということはありません。

こういうのにありがちな“独特なニオイ”もないので
外出する前ににも塗ることができるし
バリバリに固まったりすることもありません。

hiyake01日焼けしてる頭皮は、刺激に敏感です。
放置するとどんどん乾燥が進んで、肌荒れして
本来の清潔な状態を保つこと難しくなります。

若さが全てをカバーしてくれる10代20代は
こういうケアとは無縁ですが、

年齢が身体に出てくるアラサー、 30代の人から
「夏場の頭皮の保湿」はマストなケアだと言えます。

まとめ

suko02顔や身体は、日焼けした後しっかりと保湿するのに
頭皮を保湿するという習慣そのものがまだありません。

頭皮も顔と同じ皮膚なのに
保湿しないなんておかしいですよね(-_-)

頭皮って皮脂の出る量も多いし
思春期の中学生みたいにデリケートで
刺激に弱いので、きちんとしたケアが必要です。

夏、レジャーをバリバリ楽しんでも
秋にフケがボロボロ落ちたり抜け毛が増えたら
嫌ですからね。楽しさ半減です。

メディクイックゴールドHなど、
頭皮のかゆみ止めの薬は薬局で買うことができますが
ステロイドが入ってるし、
日焼けした頭皮の保湿・ケアには向かないと思います。

hiyake00こんなに完璧に日焼けしてしまわないように
日焼け止めで紫外線をカットして
すこやか地肌で保湿しましょう。



公式サイトを見てみる>>

スポンサーリンク

コメントする

*