胸鎖乳突筋をほぐして頭痛解消!めまいや耳鳴りも予防しよう

kyousa001

長時間のデスクワークやスマホの操作をしていると

頭が痛くなることってありますよね。

眼精疲労が原因で頭痛に悩んでるという人は
ネット依存率がものスゴく高い。

スポンサーリンク

パソコンじゃないと見れなかったYoutubeも

今ではスマホで見れるようになりました。

 

shashi00ごろりと寝転がって、好きな姿勢で
好きな時間、好きなだけ。

スマホがあれば、ネットがあれば
無限に時間が潰せるようになりました。

ですが
ズキズキと目も開けられなくなるほど
ひどい頭痛と引き換えじゃ困りものです。

快適にネットと付き合っていくためにも
スマホ頭痛を改善するための術は知っておいて
損なことは一つもありません!!

スマホ頭痛の原因となる部分を
ほぐしさえすれば、イブクイックに頼らず
自力で解消することも可能です。

首の前面の筋肉(胸鎖乳突筋)をほぐそう

スマホを使ってるときに起こる頭痛は
首の筋肉の緊張が主な要因になっています。

首をほぐす=マッサージ

このとき、ほとんどの人が【首の後ろ】
イメージするかと思いますが

kyousa03実は、前にある筋肉
胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)
緊張しているので、

首の後ろをいくらほぐしても
根本的な解決にはなりません。

胸鎖乳突筋は左右一つずつあり、
顔の向きを左右90度曲げるときに
モリッと浮き出てくる筋のような部分のところ。

頭痛がしそうなとき、ガンガンしそうなときは
この部分の筋肉がゴリゴリに固まっています。

両方一緒に固くなることもありますし
片方だけという場合もあります。

 

『左側頭部が異常にガンガンする』といった
頭痛のときは、左の胸鎖乳突筋が固まっているのが原因です。

この筋肉は鎖骨から耳の後ろまで伸びており
血流がわるくなることで、耳にも影響が出てしまいます。

耳の血流不足がおきると、頭痛以外にも
めまいや耳鳴りなどの症状も現れるので
とても厄介なんですよね。

耳の症状が出るときは、
『脳の病気なんじゃないか….』
と疑ってしまいがちですが、
まさかの首の筋肉のコリが原因という。

※もちろん首が原因じゃない頭痛もありますけど。

スポンサーリンク

こまめにストレッチして予防しよう

一番大事なことは、頭痛を予防すること。

デスクワークもスマホも没頭してしまうと
長時間同じ姿勢で固まってしまい

ふと気づいたときには、時既に遅し…
ということが多いです。

首を回すだけでなく
胸鎖乳突筋がほぐれるような
ストレッチやマッサージを
こまめに行なっていくことが大切です。

 

タイマーで時間を計るのが効果テキメン。

30分や1時間で作業を一度中断し、

そのタイミングで、首や肩や背中や腰のケア

というのを繰り返していけば、
体のパフォーマンスを落とすことも
少なくなります。

 

wakahage01一番難しいのは、オフタイムのスマホ。

仕事のように制約のある環境ではないので
無限にダラダラと長時間使ってしまいます。

アラームで休憩を促すように設定したり
スマホを操作しない時間を作る

ということを、やっていく必要があります。

       >       

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントする

*