伸ばして隠すのは逆効果!M字ハゲでも似合う髪型とは?

wakeme001生え際の後退はじわじわ進行します。

早い人だと20代前半から進み
30代になると立派なM字になることも。

自分の目で確認しにくい頭頂部と違い
生え際の薄毛は、鏡を見ればはっきりと
確認することができるので自覚するのも早いです。

スポンサーリンク

顔の延長線上にある額の生え際部分は
他の人が見てもすぐに分かるってこと。

薄くなった部分は見られたくないし
「隠したい」という人がほとんどだと思います。

生え際のM字の部分って、かなり重要な場所なんですよね。

髪型をセットしようとしても、
この部分が薄くなっていたら全然決まりません。

髪型によっては
ハゲ感がアップしてしまいますし。

伸ばして隠す!は逆効果の理由

生え際部分から薄くなるパターンの人って
てっぺんや横は、まだフサフサしてることが多いです。

「広くむき出した頭皮を周りの髪の毛でカバーだ」

ということで、髪をおろして
M字の部分を隠そうとしてしまいがちですが

 

これは完全に逆効果。

 

 

kamigata04一見隠れてるように見えますが、デメリットが多いです。

他の部分から髪を集めて薄い部分をカバーする
というテクニックは、頭頂部には向いてますが
M字の部分には向いていません。

 

薄い部分と被せた部分のコントラストが強くなり
逆に目立たせてしまいます。

 

隠してごまかしていると
「髪型大丈夫かな」という心配が強くなり
常に髪の毛のことが気になってしまいます。

セットが崩れるので
ちょっとした風にも敏感になってしまうんですよ。

薄い部分を隠して、
無いものをあるように見せるのが
「隠す」ことではありません。

M字を活かした髪型にすればいいのです。

スポンサーリンク

 

短髪ショートが基本。デコも出す

kamigata02M字を目立たせない髪型でおすすめなのが
短髪ショートです。

生え際の髪の毛が少ない状態で前髪を下ろすと
スカスカ感が強調されてしまいますが

髪の毛の長さを全体的に短くすることによって
薄い部分と髪の毛のコントラストがなくなり
ぽっかり空いた穴が目立たなくなります。

もしも美容室で髪型をオーダーするなら
ネオスポーツ刈りやソフトモヒカンなどがオススメです。

 

また、デコを完全に出すのもポイントです。

スーツに似合う髪型とか、
ちょっと長さを出したいなら
周りを短く刈り込んだネオ七三
ここ数年メンズヘアのトレンドになっています。

とにかく長いままで
どうにか隠そうとするのが一番ダメ。

出すことで目立たなくなる

aki000僕が、自分の生え際が
後退してることに気づいたのは
大学3年生のとき。

わりと長いめの髪だったんですが
生え際の部分から前髪がパックリ割れて
地肌がモロ見えになったのを見て気づきました。

 

相当ショックでした。
ハゲがもうすぐそこに迫ってくる感覚。

「まだ21なのにー」ってかなり焦った僕は
とにかくデコを見せたくないという気持ちが強く
伸ばして・集めて・隠して、の毎日。

 

毎回セットに時間はかかるし、
外出しても髪型が崩れないか常に気になるし
若かったので、精神のすり減り方もすごかったです。

もしも過去の自分にアドバイスできたら
「短い方が目立たないよ」ということを教えてあげたい。

そして「長い髪は逆に目立つよ」
ということも伝えたいですね。

       >       

スポンサーリンク

コメントする

*