ロン毛男子必見!夏場にするべき頭皮ケアと頭皮トラブル対策

ronge_care00ここ数年、メンズヘアのブームは
ショートヘアの独壇場ですが、
こんな時代にもロン毛男子は
数パーセント存在しています。

夏場は汗の量が増えるし、陽射しも強烈なので
きちんとした毎日のケアが大事。

夏場のケアをサボってしまうと
秋の抜け毛が増える原因にもなりますので
ロン毛男子は特に注意しておきましょう。

スポンサーリンク

 

汗の量が増える→ロン毛の頭皮は蒸れまくり

気温の高くなる夏は、
じっとしているだけでも汗をかきますよね。

 

バス停で待っている間
駅のホームで待っている間
5分先の会社まで歩いている間

ちょっとした時間でも
じっとり汗をかいてしまいます。

 

室内に入ればエアコンが効いてるので
すぐに汗はひきますが

頭皮に残った汗と皮脂は、
乾くのに時間がかかります。

空気にさらされる素肌は乾いても
一度汗をかいた頭皮は蒸れ蒸れの状態です。

 

ロン毛は長い髪の毛が何層にも覆って
外気をブロックするカーテンみたいになってるので

短髪に比べると、頭皮に空気が届きにくいです。

髪が長いと熱がこもるので
汗もかきやすいし、乾きにくい状態になります。

 

汗の塩分や、大量に分泌された皮脂は
頭皮環境悪化の原因です。

かゆくなったり・フケがボロボロ出たり
毛穴が赤く炎症したり、ニキビができたり

湿度が高い頭皮は
カビや細菌が活発になる環境なので
ロン毛男子の人は、蒸れた頭皮のケアが
頭皮トラブル対策の重要なポイントになります。

スポンサーリンク

 

ロン毛男子が欠かさずやるべき頭皮ケア

夏場に汗が沢山でることは
ごくごく自然なことですが、
ロン毛は蒸れやすいので
頭皮のことはより意識して過ごしましょう。

ケアその①毎晩シャンプーする

awasham00基本的になことですが、
まずは毎晩シャンプーをすること。

頭を洗わないで寝て
朝洗う、という習慣の人は
マジで辞めたほうがいいです。

 

日中の活動でたっぷり汗と皮脂が出ているのに
放置して寝ていると
その間に、頭皮に常習しているカビや細菌が
皮脂や汚れをエサとして活発になります。

枕にも菌が移るし、
いいことが一つもありません。

どれだけ夜遅くても、シャンプーして寝ましょう。

※正しいシャンプーの方法はこちらの記事で
指の腹で優しく洗うとハゲる?髪様シャンプーで薄毛改善しよう!>>

その②ドライヤーで頭皮まで乾燥させる

dryer00髪の毛が長いと、乾かすのがめんどくさいですよね。

ドライヤーの風は熱いし、時間はかかるし
せっかく風呂に入ったのに、また汗かいてる
みたいなことが起こります。

こうなると
「ドライヤーがめんどくさい」
というメンタルになって、髪が濡れたまま
寝てしまうことが多くなります。

 

これ、絶対ダメ。

 

湿った頭皮は、カビや菌にとって最高の環境です。

ドライヤーで乾かしても
【髪だけ乾いてて、頭皮は湿ってる】
という状態だと、ドライヤーの意味半減です。

頭皮までしっかり風を当て乾かすことが重要です。

 

「ドライヤーで髪と頭皮を乾かす」
って誰でもできる簡単なことですが
夏場のロン毛にとっては、とても重い作業になります。

毎日欠かさずするのって大変です。

dyson01最近話題のダイソンのドライヤーなら
風力がかなり強い設計なので
短時間で乾かすことができそう。

なるべくドライヤーの時間を短くしたい人は
高いけどダイソンのドライヤーは検討する価値ありますね。

※関連記事※
ダイソンの高級ドライヤーを買って本当に得するのはこんな人>>

その③化粧水で保湿

頭皮も顔と同じ一枚の繋がった皮膚ですが
顔には化粧水や乳液で保湿するのに
頭皮にはそういったケアの習慣がありませんよね。

紫外線量も増え、強い陽射しを浴びた頭皮は
乾燥で水分不足になっています。

suko19すこやか地肌頭皮専用に作られた
抗菌効果のあるローションなので、
安心して頭皮に塗ることができます。

すでに頭皮がかゆくなってたり
赤くなっていたり、ブツブツができてる人は
こういうものを合わせて使うのがオススメです。

僕も側頭部後頭部のところのブツブツが
なかなか治らなかったんですが
実際にこれを使ってみると、
2ヶ月間でかなり頭皮の状態が改善しました。

※”すこやか地肌”使用レポートの記事はこちら※
美容師がドン引きした重度の頭皮湿疹を治すために使った◯◯とは?>>

まとめ

longe000夏はロン毛にとって
過ごしにくい季節です。

あまりの鬱陶しさに
「坊主にしたろか!!」
という衝動に駆られますが

長い期間かけて伸ばした髪の毛は
やっぱり愛おしいですからね。

 

頭皮が痒くなったり、クサくなったり
ブツブツができたり、毛が抜けたり
頭皮トラブルが起きてしまうと
なかなか治らないので

夏場は特に頭皮のケアを意識して行いましょう!

        2/4 次のページ

スポンサーリンク

コメントする

*