スカルプDの効果を最大限に高める育毛シャンプーの方法

scalpd000『さあ立ち上がれ〜髪の毛たちよ〜』
のフレーズでお馴染みのスカルプD。

薄毛、抜け毛が気になる中高年の男性向けに
売りだされてる鉄板の育毛シャンプーですが

薬局で売ってるシャンプーを
スカルプDに替えたところで、
すぐさま育毛効果を得られることは

まずありません。

スポンサーリンク

 

というのも、
薄毛や抜け毛を悪化させてる主な原因は
シャンプーをはじめとしたヘアケアを
正しく行えていないからです。

 

薄毛は、様々なことが原因で起こる症状で

  • 加齢によるもの
  • 遺伝によるもの
  • シャンプーよるもの
  • 紫外線によるもの
  • 食生活によるもの
  • ストレスによるもの
  • 睡眠によるもの

などなど。

薄毛になる要因は十人十色なのです。

 

suko05『これ以上禿げてなるものか』
一大決心をして、スカルプDを購入したものの
成果の出ていない人の方が多い
というのが現状です。

なぜそんなことが言えるのかというと、
自分の周りにスカルプDだけで
髪の毛を復活させた人が存在しないからです。

 

もしも、
育毛シャンプーだけで薄毛が治るのなら

みんなスカルプDをまとめ買いして
ブログの話題もスカルプDに集中し
日本で生活してるオジサンからハゲは
消滅することでしょう。

 

しかし、実際は
街を歩いていても、バスで揺られていても
電車に乗っても、飛行機に乗っても

安定して薄毛の人はいます。

 

一本4000円近い高価なシャンプー
天然由来の成分で作られているので
髪を生やすために重要な、
頭皮環境を最適化するのにピッタリ。

石油化学系のシャンプーと違い
汚れはきちんと落とすけど
頭皮のバリアに必要な皮脂を残します。

 

使い続けることで、頭皮環境は改善する

ハズなんですけどね…

スカルプDなどの育毛シャンプーを使っても
『手応えがない!!(プンプン)』という方は
その使い方が間違ってるかもしれません。

 

いくら天然由来の高額なシャンプーを
使い続けても、間違った使い方だったら
悪化してしまうことも。

 

シャンプーは一日の生活の中で
手が直接髪や頭皮に触れる時間が長いので

間違ったシャンプーをやってしまうと
毛も抜けやすく、ダメージも与えやすいです。

いいシャンプーを使うなら
正しいシャンプーのやり方も実践しなければ
全く意味がありません。

 

スポンサーリンク

 

スカルプDの効果を最大限に引き出すシャンプーのやり方

シャンプーのときに気をつけることは2つ。

  1. 頭皮に指の摩擦を与えないこと
  2. 洗い過ぎないこと

 

kamisama00指でシャカシャカ、というのがダメです。

一番やっちゃダメ。自爆です。
自分でハゲさしてどうすんの? です。

毎日生えてくる新生毛は、とても抜けやすく
繊細な取り扱いが必要ですが

シャカシャカという摩擦で
せっかく生えてきた毛たちが抜け落ちてしまいます。

指を動かすのではなく、
指を支点に頭皮を動かすこと。

生えてきた新生毛が抜けなければ
新生毛が太く成長し、髪の毛として育ってくれます。

>>抜け毛が激減する”髪様シャンプー”で薄毛改善しよう!

 

013二度洗いや朝シャンなど、洗いすぎると
頭皮を守るバリアの役割を果たす皮脂まで
落としてしまうので

ノーガード状態の頭皮は、雑菌が繁殖し
炎症を起こすなどトラブルが起きやすくなります。

洗髪の回数を1回に減らしたり
整髪料の量を減らしてセットすることで
シャンプー剤の量を抑えることができます。

天然由来のシャンプーでも
複数回の洗髪で、必要な皮脂も落ちてしまうので。

※関連記事※
頭皮がかゆいのは当たり前?シャンプーの二度洗いがダメな理由

育毛シャンプー自体が毛を生やすのではない

030育毛シャンプーそのものに
毛生え成分入ってるのではなく

あくまでも、頭皮の環境を整える
というものです。

太くしっかりとした髪の毛に成長するためには

頭皮が清潔で血流が隅々まで行き渡る状態を
作ることが必要です。

 

『スカルプDで洗えば生えてくるわけではない』

ということを、認識しておきましょう!

【スカルプD + 正しいシャンプー】
この2つがセットになって初めて
毛が生えてくる環境が整っていきます。

頭皮のコンディションが最適化されれば、
塗るタイプの育毛剤の効果も高まります。

        2/4 次のページ

このカテゴリの人気記事

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントする

*