自分でツーブロックするやり方&失敗せずに仕上げるコツ

self00

「ツーブロックにしてみたいけど
バリカンがあれば自分でできそうだな」

そう思った方は、ぜひともセルフカットに
チャレンジしてみることをオススメします。

スポンサーリンク

というのも、ツーブロックの部分は
美容室で切るのも、自分で切るのも
仕上がりに大差ないからです。

道具さえ揃っていれば、あとは一歩踏み出すだけ。

デメリットといえば、
『失敗したらどうしよう』というもの。

鏡を見ながらバリカンを動かしていけば
ズタズタの虎刈りになる、
なんて失敗はまずありません。

ノールックでガッと一気に刈り上げたり
アタッチメントを付け忘れたりしない限りは。

セルフカットの技術は
回数をこなす度に向上していくので
あんまり考えなくていいと考えてます。

self01それよりも、メリットの方がデカイでかいです。

ショートヘアにすると髪型を維持するために
最低でも月一で美容室に通わなければなりません。

自分でカットできるようになると
毎月固定でかかってた散髪代が丸々節約できます(^^)

自分の切りたいタイミングで髪を切れるので
常にキレイな髪型をキープできます。(タダで)

バリカンの動かし方さえ慣れてしまえばOKです。

>>ツーブロック男子必見!セルフカットで必要なバリカンテクニック

スポンサーリンク

ツーブロックを失敗せずに仕上げるコツ

2blo_s02ツーブロックはバリカンを使えば簡単です。

切りたいところをザーッとなぞるだけですから。

このときに必要なことは、ブロッキング

 

長く残す部分の髪の毛が、バリカンで刈ってる
ところに垂れてこないように
クリップやピンなどで、しっかりと留めること。

バリカンを入れる前に、
ツーブロックにする部分と残す部分の境界線を
クシを使って真っ直ぐに整えることです。

 

ちょっとした下準備ですが、
この準備をキッチリと行うことが
初心者でもキレイに仕上げるコツです。

あとは、鏡を見ながらバリカンを動かすだけ。
鏡を見ていると手がアベコベに動くので
この部分は慣れが必要ですが
繰り返していくうちに自然と習得できます。

>>ツーブロック&パーマで節約!セルフカットで浮かせるお金がすごい

左右対称にブロッキングするコツ

右と左をできるだけ対称にしたい、という方は
ブロッキングするときに、サングラスを使いましょう。

サングラスをかけて真っ直ぐ上に持ち上げると
サイドの髪がサングラスの柄に引っかかって
ほぼ左右対称に持ち上がるので

これを基準にブロッキングをすればOKです(^^)

全くのゼロの状態から、
自分でツーブロックのラインを決める場合は
サングラスを使うことで正確にラインを決めることができます。

        2/4 次のページ

このカテゴリの人気記事TOP10

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントする

*