髪もコストもバッサリ!セルフカット初心者が読んでおきたい記事まとめ

selfcut_matome01髪の毛を自分で切るセルフカット。

一見ハードルが高そうに見えますが
一歩踏み出す勇気と、回数さえこなせば
確実に技術は向上し、思った通りの髪型にできます。

 

慣れたときの、ウマミがはんぱじゃない!!

 

【自分で自分の髪を切る】という行為は
人によっては、一生やらない行動の一つです。

常識で考えれば、髪の毛って
床屋や美容室でプロに切ってもらうものですからね。

その一線を超えることができれば
新たな世界が待っています(^^)

スポンサーリンク

ハゲ上がってしまわない限り
死ぬまで髪の毛は伸び続けます。

爪と同じように
【伸びては切る】を繰り返すパーツに
できれば毎月お金をかけたくはないですよね。

selfcut_matome00

・美容室の雰囲気が苦手。
・美容室に通うのが苦手。
・自分のイメージと完成後が違う。
・毎月髪の毛にかかるコストを抑えたい。

こういうのって、悩みとしては地味ですが
セルフカットをすることで解決できます(^^)

 

セルフカット6年目に突入した僕の経験を
当サイトでは色々紹介していますので
気になる記事はチェックしてみてください!

 

  • セルフカットでできるおすすめの髪型は?
  • セルフカットに必要な道具はいくら?
  • セルフカットをすることで、どれくらい節約できるの?
  • 失敗したくない!!自分で髪を切るときのコツは?

 

これからセルフカットにチャレンジする人の
お悩みを少しは解決できるかも( ^ω^ )

スポンサーリンク

セルフカットに必要な道具

self002

セルフカットをするとき、
初期投資として道具にお金がかかります。

バリカンやハサミはピンキリですが
長く使うことを前提に購入するのがおすすめ。

 

ちょっと高くても、良いモノを揃えることで
愛着が湧くし、すぐに放りだすことなく
結果にコミットできるようになります(^^)

 

初期投資としてはお金がかかりますが
セルフカットをすればするほど、
その投資を回収することができますので!!

実際に使ってるおすすめの道具や、
選ぶときのポイント
をまとめてみました。

  1. ツーブロックするときのコツ&セルフカットに必要な道具まとめ
  2. セルフカット初心者におすすめバリカンは?選ぶときのポイントはコレ
  3. セルフカットで失敗しないコツ&すきバサミを選ぶポイント【メンズ髪型】

 セルフカットで節約

self00

セルフカットで自分の髪を切るようになると
美容室に通ってたお金と時間を節約することができます。

 

髪の毛を切りに行くお金は
水道光熱費のごとく毎月の固定費として
計上しなければいけませんが
このお金を丸々浮かせることができます。

 

何十年スパンで計算してみると
節約できる金額もエゲツないことになります( ^ω^ )

  1. ツーブロック&パーマで節約!セルフカットで浮かせるお金がすごい
  2. ネオ七三は自分でできる!刈り上げ部分をセルフカットで節約しよう

セルフカットで失敗しないためのコツ

barikan07セルフカットでの失敗は、完全に自己責任。
道具以外でお金はかかりませんが、
慣れないうちは失敗するリスクもゼロではありません。

 

失敗しないコツは、
時間をかけて丁寧に切ること。

 

焦らなくていいように
たっぷり時間の使えるときに切りましょう!

  1. ツーブロック(後ろ)で失敗しない切り方!セルフで刈り上げるときのポイント
  2. セルフカットでツーブロック!後ろと襟足をうまく刈り上げるコツ
  3. 自分でツーブロックするやり方&失敗せずに仕上げるコツ
  4. セルフカットでできる!おしゃれ坊主のバリカンテクニック

3/4 次のページ

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントする

*