セルフカットで失敗しないコツ&すきバサミを選ぶポイント【メンズ髪型】

hasami000セルフカットをするとき
自分のイメージ通りの髪型にするためには
それ相当の“道具”が必要になります。

 

セルフカットは最初は誰もが初心者ですが
2回3回と繰り返していくうちに
技術がドンドン向上していくものなので
上手に切れるうになるかどうかは自分次第(^^)

最初は思い通りに仕上がらなくても
根気強く継続していくことが大事です。

スポンサーリンク

自分で髪の毛を切るようになると
美容師さんの切り方や道具に目が行くようになります。

セルフカットを取り入れた頃は
美容室にも定期的に通っていましたが

これまでは雑誌を読みふけって時間を潰していたのに
手の動かし方や、切り始める順番、長さの揃え方などなど

プロの技術を盗んでましたw

 

他愛のない世間話をしていたのが
切るときのコツとかを聞くようになったり
どんな道具を使ってるのか聞いたり

ある種ヤバイ客になっていたのかもしれません(^^)

 

プロからアドバイスやヒントを頂いては
自分のセルフカットに反映させていくにつれ

毎月通ってた美容室の回数が
2ヶ月に1回、3ヶ月に一回、半年に一回…
という風になっていきます (^ ^)

>>ツーブロック&パーマで節約!セルフカットで浮かせるお金がすごい

セルフカットで失敗しないコツ

self02【自分で髪を切る】という行動は
多くの人にとって生まれて初めての経験なので
慣れないうちは恐怖心が出ます。

ハサミで自分の身体の一部を切るわけですし
「間違って切り過ぎたらどうしよう」とか
とにかくマイナスイメージが大きく膨らみます。

 

なので、まず必要なのは
勇気を持つこと。

 

大事なのはメンタルです(^O^) マジです。

 

self00次に、
一気に切ろうとしないこと。

 

プロと違ってタイムリミットがあるわけではないので
時間をかけて、少しずつ切っていけば
大きくエグれたりすることはありません。

 

back02鏡で直接見えない部分は、鏡をもう一枚使って
反射させると見ることができますが
手の動かし方があべこべになります。

ハサミやバリカンの操作感覚をつかむまで
目で見えない後ろの部分は、特に時間をかけて
じっくりと切っていきましょう。

 

  • ハサミで切る
  • バリカンで刈る

という動作は、
慣れてしまえば大したことないんですけども
慣れないうちは、ビクビクしながらやってました。

 

あ、ちなみに僕は、セルフカット歴6年目。
美容室には3、4ヶ月に一度パーマをかけに行くだけで
カットは全て自分でやっております(^^)

ツーブロックの部分はバリカンで
トップの部分は、すきバサミを使って調整して
常に新鮮な髪型をキープしています。

スポンサーリンク

すきバサミは”スキ率”が重要

ホームセンターとかに行けば、
すきバサミって売ってるんですよね。

GATSUBYのハサミも、ドラッグストアで買えます。

でも、市販されてるその類のすきバサミで切ると
恐ろしいほど髪が切れてしまうので注意が必要です。

 

すきバサミには、スキ率という値があり
スキ率の値が大きいほど、髪の毛が切れます。

hasami001美容師さんって、何本もハサミを使い分けてますが
15%とか20%とか、スキ率の異なるハサミを使ってるんですよ。

市販のハサミで美容師さんのマネをして
ザクザクすきバサミを入れてしまうと
予想の斜め上を行くほど切れてしまいます。

Amazonでは、美容専門学生が使うような
プロ未満のハサミが買えるので
本格的にセルフカットをしていく人は
スキ率が良さそうなやつを選ぶのがオススメです。

 

僕が使ってるのは、スキ率15%のハサミですが
一回ザクっと切っても、ほとんど切れないので
細かくボリューム調整をすることができています。

美容師さんがやるようにザクッとハサミを入れても
少ししか切れないので安心なんです (^ ^)

スキ率15%でお手頃価格のセニング(すきバサミ)はこちら>>

 

ちょっと高いですけど(と言っても美容室一回分ほど)
切れ味も比較にならないほど素晴らしいんですよ。

2丁セットで5000円弱で買いましたが
費用対効果は抜群で、投資する価値はあります。

ヘボいすきバサミですくと、切り口がザクザクで
自分で切った感がすごい出ますからね。

まとめ

  • 自分の髪を切ることにビビらないメンタル
  • 時間をかけて丁寧に。焦る必要はどこにもない。
  • スキ率の小さいすきバサミを使うことで、より確実に調整できる
  • 個人的にはスキ率15%のセニングシザーがおすすめ

3/4 次のページ

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントする

*