【レビュー】30代男子が頭皮専用美容液”すこやか地肌”を半年使ってみた結果

suko_review00頭皮が赤く炎症し、プツプツとした湿疹で悩んでいた30代の僕が、頭皮専用美容液「すこやか地肌」を注文して、約半年間使用しました。

この半年間で使ったのは計3本。

使い切るにあたって発生した総コスト、頭皮トラブルはどのように変化したのか、毎日使ってみた感想をまとめておきます。

結論を先に書いとくと、使ってみて大正解。


「すこやか地肌」公式サイトへ⇒⇒

“すこやか地肌”使用前の頭皮の状態

suko10青白く透き通った状態が、血流が行き渡った健康な頭皮と言われていますが、僕の頭皮は、素人が見てもオワッってそうなのが分かる頭皮です。

ツーブロックで短く刈り上げた部分は、赤くまだらに炎症していて、ポツポツとニキビみたいなのが出来ています。

このままパーマをかけに行ったんですが、担当の美容師さんからあまりの頭皮のコンディションの悪さに、パーマをキャンセルされてしまった、という悲しい頭皮です。

【関連】「美容師がドン引きした重度の頭皮湿疹を治すために使った◯◯とは?」⇒⇒

そこで使いはじめたのが、こちらの「すこやか地肌」という頭皮専用の美容液。

ちょっと高いけど、初期のコストを抑えるために割引率のいい定期コースで注文し、半年で定期コースを解約できるノルマの3本を使い切りました。

半年間で発生したコスト

3本使用した総コストは、税込み¥15024。(以下内訳)

¥4298 (初回35%OFF)
¥5378 (2回目20%OFF)
¥5378 (3回目20%OFF)

割引後の価格とはいえ、30代40代の女性が使う化粧品のような金額で、正直、今でも安いとは思ってませんが、

suko21商品を全部使っていても、購入後45日以内に手続きをすれば、商品代金が全額返ってくる保証が付いてるので、このシステムを上手に利用すれば、コスト的なリスクはほとんどないんですよね。

電話して、届いた書類を返送する、という手間はかかるけど。

「すこやか地肌」使用後の頭皮の変化

suko20一ヶ月使用後のビフォーアフターがこちら。

全体的に赤みを帯びていた頭皮に、青白さが戻りました。

suko_review043本目を使い切った状態がこちら。

光の当たり具合いが揃ってないけど、さらによくなってます。

1ヶ月使用後(右の画像)に残ってた赤いブツブツも消え、チリチリとしたむずがゆさもなくなりました。

頭皮の状態がよくなるにつれて、使用量が減っていく

suko_review013本全部を使い切るのにかかった期間は、約半年。

すこやか地肌を使う前は「1ヶ月に1本使い続ける」というイメージだったんですが、使ってくうちに湿疹や赤い炎症が消えていったので、1回あたりに使う量は徐々に減っていきました。

 

最初の状態のときは、シャンプー後だけでなく朝も使ってたし、多めにドバドバ使って1ヶ月で1本使い切りました。

すこやか地肌に同封されてた冊子や、メルマガで流れてきたフォローメールにも、「二度塗りなど、多めに使う」のがポイント、ということだったので多めに使うことを毎回意識してました。

状態がよくなるにつれて、湿疹の数も範囲も減るので、それに合わせて使っていると、毎日塗っていてもすこやか地肌の消費量は自然と少なくなります。

2本目は2ヶ月で使い切るペースでした。(1本目の半分のペース)

2本目を使い切る頃には、頭皮湿疹や赤みがなくなっていたので、3本目は開封せずストック状態でしばらく保管することに。

このタイミングで、1ヶ月おきに送られてくる定期コースの設定を一旦停止しておきました。

順調そのものだった頭皮が、突然大ピンチに。

haegiwa000夏場に髪の毛をバッサリ切ったんですが、頭皮に紫外線が当たりすぎたのか、9月ごろ生え際に大量のブツブツが出来てしまい、地肌が透けるほどハゲてしまいました(汗)。

そこで、3本目のすこやか地肌引っ張りだしてケアを再開。

湿疹の部分は生え際部分だけで、範囲が狭かったこともあり、3本目は2ヶ月くらいもったんですが、

suko_review05透けてた部分もかなり復活してくれています。

suko_review06

並べてみると、毛の密集具合いが一目瞭然。

 

suko12使いはじめの頃は、塗る範囲も広かったので減るスピードが早かったんですが、頭皮の状態に合わせて量をコントロールすれば、毎月1本使うものでもないなーという感想です。

定期コースの初期設定は、一ヶ月ごとのペースになっていますが、“MAX4ヶ月おき”まで設定することができます。

僕は2本使い切った時点で、かなり状態がよくなっていたので、「停止」の手続きをしたんですけども、この状態で再度注文する場合は、電話での申し込みが必要になります。

停止→再開の手続きが、WEBページ上でできないのがちょっとめんどくさいと感じました。

通常購入は損!?

suko11ちなみに、通常購入だと1本購入するのに¥7344(税込)かかります。

内訳は、税込み¥6696+¥648(送料)。

定期コースと通常購入の1本目の差額は¥3046です。高いですよね。

こういうのって、いきなり定期コースで注文するのは悩みどころなんですよね。僕もかなり悩みましたけど、”すこやか地肌”を注文してる人の8割が定期コースで申し込んでいるのは、【45日全額返金保証】の制度が大きいと思います。

「試しに1本だけ使ってみたい」という場合、多少高くても通常購入の方を検討しがちですが、

¥3000以上という大きな差額と、全額返金保証の有無を天秤にかけると、通常購入のメリットがあまりにもないので、僕は定期コースを申し込みました。

縛りが解けたら解約→これからも継続する

suko_review02定期コースは割引で買えるけど、解約するためには最低3回注文しなければいけない、という縛りがあったので、注文した当初は「3本届いたら解約しよう」と考えてました。

実際に使ってみると、自分の体には合っていたらしく症状も改善していったので、価格は高いけど印象は良かったです。

体質的に頭皮湿疹ができやすく、また大量の湿疹でハゲてしまったので、常に持っておきたい感が強くなりました。

現在ストックがなくなってしまった(不安)ので、電話で「停止」状態を解除して、定期コースを再開しまています。

今回は、2ヶ月おきの配送ペースに設定してるので、今後の消費ペースに合わせて、3ヶ月おき、4ヶ月おきと、周期を最適化させていこうと思います。

毎月1本ペースのままだと、1年間で¥63456(¥4298+¥59158)もかかってしまいますが、

僕みたいに、1年間で4本ペースで使っていけば、1年間のコストは¥20432(¥4298+¥16134)で済みます。

ひと月あたり¥1702、一日あたり¥56。

1本あたりの金額だけで見ると正直高いですが、数ヶ月単位で使い続けると、だいたいの消費量がつかめてくるので、そのペース合わせて注文の間隔をあければ、コストを抑えることができます。

頭皮の湿疹がなかなか治らない人や、フケかゆみが改善しない人は、返金保証を上手く活用して試してみる価値はあると思います。


「すこやか地肌」公式サイトへ⇒⇒

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい