タバコをやめると薄毛改善?喫煙が及ぼす髪への影響まとめ

tabako00

ご飯を食べた後の一服。
仕事を頑張ったあとの一服。
イライラしたときの一服。

老若男女問わず、タバコを吸うことで
ストレスを発散している人は多いですよね。

スポンサーリンク

 

「百害あって一利なし」

喫煙期間が長くなると
体調不良の原因にももなりますし
病気の原因にもなりますし

なにより、薄毛の原因になるというのが恐怖。

たばこを吸うということは、
髪の毛を犠牲にしていることに近いです。

 

「タバコを吸ってる人みんなハゲるだろ」
という声もありますが、
そりゃー喫煙者全員に当てはまるわけではありません。

90歳までタバコ吸い続けて、
病気一つしない人だっていますからね。

 

ただ、タバコを吸うことで
フィジカルのメリットは一つもありません。

「百害」の一つが薄毛です。

抜け毛や薄毛が気になっている方は
タバコをやめることが、改善の一歩になります。

タバコが体に及ぼす悪影響

タバコに含まれるニコチンという成分は、
血管を収縮させる作用があります。

血管が収縮すれば血液の循環が悪くなります。

髪の毛の成長や維持には血流が必要ですが、
タバコを吸うことでそれが滞ってしまいます。

頭は体のパーツの中でも末端に位置し
しかも一番高い場所に位置しているので
特に血液が行き渡りにくくなります。

髪の毛が伸びたり、太く成長するために必要な
栄養が行き渡らなくなるので

抜け毛が増えて、薄毛になっていくのです。

タバコ吸ってもボーボーの人は?

タバコをバンバン吸うのに、
髪の毛がびっしり生えていて
将来的にもハゲそうにない人もいます。

 

考えられるのは体質

 

タバコを吸っても、
頭皮への血流が維持されていれば
髪の毛も減ることなく維持されます。

 

ニコチンに耐性があるのか
自律神経が強いのか

色々ありそうですが、
結局遺伝による部分大きいのかなーと。

スポンサーリンク

 

一瞬を取るか一生をとるか

タバコを吸ってる瞬間だけ、
イライラを解消させてくれますが

吸えない時間が続くと、
それ自体がストレスになります。

タバコを吸い続けることで
薄毛が進行してしまい
ハゲによるストレスが増えてきます。

 

いかにタバコを吸わずにストレスを発散させられるか

 

がポイントです。

目先のストレスに気を取られてると
さらにデカいストレスが待ち受けています。

まずは、タバコの本数を減らすことから始めましょう!

       >       

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントする

*