頭皮に負担をかけない髪型とは?オシャレなおすすめメンズヘアスタイル

hair0001頭皮にできるブツブツ湿疹・かさぶた・フケかゆみ

ストレスや生活習慣など
様々な要因で、頭皮に症状が出ると言われていますが

単に髪型が原因になっている場合もあります。

スポンサーリンク

いつもセットしてる髪型がそのものが
頭皮にストレスを与え続け、その結果
頭皮に異常が出ている場合

サプリメントやローションをつけるよりも
頭皮への負担が少ない髪型に変更することで
症状が早く改善することもります。

慢性的に、頭皮にブツブツができてるとき
「髪型が原因になってるのかも?」
と、角度を変えて考えてみることも大切です。

では、頭皮に負担をかけてる髪型って一体何なのでしょうか?

頭皮に負担のかかる髪型とは

longe00あまりにも髪が長過いと、
頭皮に負担をかけてしまいます。

垂れた髪は重力の影響をもろに受け
毛穴1つ1つに負担がかかり続けることになります。

また、髪の毛が長ければ、
思いもよらない所に引っかかったり
色んな所で摩擦を受けやすいので
短髪よりも抜けやすい傾向にあります。

髪の長さは
長いよりも短い方が負担は少ない、と言えます。

頭皮のコンディションが絶好調なら
髪が長くても問題ありませんが
頭皮に異常が出てる場合、可能性としては
ゼロではないかもしれません。

 

set07ワックスやジェル、スプレーなど
スタイリング剤が大量に必要な髪型も
頭皮への負担が大きくなります。

スタイリング剤を使ってガッチリ固めた髪型は
シャンプーをするときに負担が増えます。

ホールド力が強いものを使えば使うほど
シャンプーの量も増えるし
シャンプーするときの力も強くなります。

 

pama000カラー&パーマはおしゃれな髪型に必要ですが
科学的な薬剤は、頭皮にとって良いことが一つもありません。

ダメージと引き換えに、色を抜いたり
カールがかかったりするので。

定期的にカラーやパーマが必要な髪型は
頭皮のダメージも継続的に受け続けることになります。

スポンサーリンク

 

頭皮に負担のかからない髪型で、しかもオシャレなヤツはコレ

7300頭皮に負担のかからないメンズ髪型の条件は

①ショートヘア
②黒髪

短いと重力による負担がないし
髪の毛も乾かしやすいです。

ミディアム以上の長さになると
髪を乾かすのも女子なみに時間がかかりますが
短髪だと一瞬で終わりますからね。

スタイリング剤の量も少なくて済むし
シャンプーの量も少なくて済みます。

カラーやパーマも極力せず
ナチュラルな黒髪がベスト。

カラー剤やパーマ液の薬剤によるダメージを
受けないことで、頭皮への負担もなくなります。

73set00ショート&黒髪で、かつオシャレな髪型といえば
ここ数年メンズヘアのブームとなっている
【刈り上げ七三ショート】の髪型です。

スーツを着る場面だけでなく
プライベートな場面でも問題ありません。

neo73000A耳周り・後頭部を短く刈り上げることで
清潔感も長期間キープできます。

刈り上げ部分を短くキープしたい人は
バリカンを使えば自分でもある程度できるので
コスパのいい髪型としてもオススメです。

セルフカット初心者におすすめバリカンは?選ぶときのポイントはコレ>>

 

刈り上げ七三ショートでのポイントは、
分け目を固定し続けないこと。

分け目を長期間固定してしまうと、
分け目周辺には負担がかかってしまいます。

 

紫外線量が増える時期になると
頭皮に太陽光線が直撃することになるので
意識的に分け目をズラすことは大事です。

ローションや薬を塗ってケアをしても
なかなか頭皮のコンディションが改善しない場合
今のヘアスタイルを見直してみましょう!

       >       

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントする

*