冬に頭皮がかゆくなる2大原因&シンプルで簡単な解決策とは?

genin00

atama02サイト管理人:ジョージ
親にノリでお年玉をあげたら引くほど喜ばれて、
来年も継続が決定してしまった。

冬になると頭がむず痒くなり、
ちょっとでもポリッと掻こうもんなら
白い粉がパラリパラリと舞い落ちる。

いやな季節ですよねーホント。

スポンサーリンク

 

春夏秋は全然大丈夫なのに、
冬になったら痒くなるって人は結構多い。

それもそのはず。

冬は頭が痒くなる条件が揃った季節だからです

頭のかゆみを取り除くには、
その原因を特定することからはじめましょう。

冬に頭皮がかゆくなる2つの原因

冬の頭皮のかゆみには、
大きく分けて2つの原因が考えられます。

①乾燥

冬になると湿度が下がって空気が乾燥しますよね。

朝起きると顔の表面がボロボロになり、
粉が吹いたような現象がおきますが、

あれは乾燥が原因なんですけども、
皮膚は乾燥してるときに痒みを伴います

冬になると、腕とか脚とか背中とか
虫に刺されたワケでもないのに、
むず痒いときってありませんか?

その現象が、頭皮でも起こってるということ。

頭皮も顔面の皮膚と同じで、
空気が乾燥すると影響を受けてしまいます。

水分量が少なくなると、かゆみ発生。

頭皮の保湿機能は
年齢を重ねるにつれて低下してくるので

オジサンになればなるほど
この症状は顕著に現れてきます。

②ストレス

疲れを溜めこむと、そのストレスが
”湿疹”と化して頭皮に現れることがあります。

冬って仕事もプラーベートもバタバタ気味で、
一年の中で最も疲れが溜まる季節です。

夏からの疲れが年末にかけて蓄積されるので、
年をまたぐちょうど今の時期は疲労もピーク。

この前、行きつけの美容師さんに
ヘッドスパをしてもらったんですけど

頭を見て一秒で「疲れてるねー」と言われました。

そのとき頭全体に赤い湿疹が出ていて
結構重症だったそうです。

頭皮の湿疹ができるプロセスは

ストレスが溜まる
→頭皮の血流が悪くなる
→湿疹(かゆい)

美容師さんいわく、
顔のニキビと全く同じパターン“だそう。

ストレスで頭皮の血流が悪化すると、
湿疹ができるだけでなく
皮膚が突っ張ったような感覚になります。

触っただけでピリっと痛みを感じるくらい。

この状態は”抜け毛”の原因とも言われており
ハゲたくなければ早急に改善すべき状態です。

最悪かゆみは我慢出来たとしても、
抜け毛を我慢できる人はいないでしょう。

ストレスが溜まると、
かゆみも引き起こすは、抜け毛も引き起こすは

髪に一つもいいことはありません。

ストレス→かゆい→ストレス→抜け毛→ストレス→…

この地獄のループにはまってしまうと、
とんでもないことになるので

早い段階で改善に向けて対策をしましょう!

スポンサーリンク

 

かゆみを治したいなら頭皮ケアを始めよう

自然治癒力に任せて放置するよりも、
頭皮ケアを始めた方が断然早く改善します!

乾燥&ストレスを頭皮から取り去ればいい。

 

シンプルに考えると、やるべきことは
保湿と血流改善なのです。

乾燥&ストレスに効果的な頭皮ケアは
いくつかありますが、マジで簡単にできます。

 

コツコツと毎日実践したら、
僕の場合は2週間ほどで改善しました。

実際に効果のあった頭皮ケアの方法はこちら>>

自宅で自分でできるし、
お金もかからないのでオススメです(^_^)

        2/4 次のページ

頭皮トラブルの人気記事

スポンサーリンク

コメントする

*