シャンプーしてるのにクサイ!頭皮が臭う4大原因まとめ

nioi00

意外と気になる頭皮のニオイ。

バスや電車、タクシー、エレベーターの中など
狭い空間では相当不快な気分になってしまいます。

中高年のオジサンに多いイメージですが
そんなことはありません。

スポンサーリンク

 

ニオイは人の印象を大きく左右します。

「頭皮くさいな」と一度でも思われようなら
非常に挽回しにくいです。

気になる美人のあの人も、頭が臭ければ
100年の恋も冷めてしまいますし(-.-)

 

頭皮臭のチェックは、エチケットです!

「うわー頭皮クセーヤツいるなー」
なんて思ったときは、自分もそうでないか
一度チェックしてみましょう。

しかし中には、
きちんとケアしてるけど
頭皮が臭うという人もいます。

その4つの原因をまめてみました。

①シャンプーのし過ぎ

usuge_shampoo00「頭が臭いから、もっと洗おう」
これが負のサイクルの始まりです。

シャンプーのやりすぎは、
頭皮の保湿に必要な皮脂まで除去してしまいます。

 

頭皮は「もっと皮脂を出せ!!」と命令を出し、
大量の皮脂が分泌されることになります。

分泌される皮脂の量が多くなるので、
結果としてニオイも強くなってしまいます。

②すすぎが甘い

yushan01シャンプーで大事なのは、すすぎ。

泡でシャカシャカもみ洗いするよりも
いかにすすいで、頭皮に洗いカスを残さないかがミソなのです。

 

すすぎが甘いと、頭皮には汚れのカスが残り
それを栄養として雑菌が繁殖します。

その結果、ニオイが発生します。

③ドライヤーで乾かさない

hair_dryer00髪をきちんと洗ったとしても、
生乾きの状態であれば、雑菌は増殖してしまいます。

 

また、髪は濡れた状態だと、
ニオイ分子を吸着しやすくなります。

その結果、ニオイが発生します。

④偏った食生活

aki001偏った食生活は、体臭に現れます。

肉や卵、乳製品ばかり食べて
野菜や果物を食べない人は、クサイ傾向にあります。

 

乱れた食生活は、
カラダにとってはストレス。

汗そのものが臭かったり
皮脂が過剰に分泌されたり

いいことは一つもありません。

スポンサーリンク

 

今日からスグに改善できる

012シャンプーすれば、
その瞬間だけは臭わないかもしれないけど
毎秒ごとに変化していきます。

シャンプーそのものが間違っていたり
すすぎが足りなかったり
髪が濡れたまま寝たり
偏食したり

こういうことが重なると、
頭皮はキッチリクサくなってしまいます。

 

正しいシャンプーで髪と頭皮をケアして
髪をきちんと乾かして
バランスの良い食事をとれば

大抵解決してくれます(^O^)

 

どれも今日からスグできるので、
ぜひぜひ取り入れてみてください!!

        1/4 次のページ

頭皮トラブルの人気記事

スポンサーリンク

コメントする

*