頭皮のつっぱる痛みの原因は?病院にいかずに改善する方法

005

頭皮が痛い。

皮膚が突っ張ったような感覚で
触るとヒリヒリとした感じ。

これは大学に入ったばかりの10代の頃に
僕が初めて経験した頭皮のトラブルです。

スポンサーリンク

 

「なんだこの痛みは!?病気か!?」
ということで、親に相談したものの
かぶせ気味に『寝たら治る』と切り返されました。

 

昔の人は、何でも寝て治すそうです。

 

結局病院にも行かず、何をするわけでもなく
この痛みを放置して過ごしていましたが

結局僕がその後どうなったかというと

 

でこの生え際部分に生えてた産毛がなくなり、

M字が進行するという自体に発展しました。

 

10代に起きてた頭皮のトラブルを放置した結果
22歳で髪の毛の心配をするようになったのです。

 

睡眠時間以外、起きてる時間のほとんど全て
意識は自分の髪の将来に向いていました。

 

10代のあのころ、パパっと対策をすれば
そんな不安を抱えることもなかったろうなー
と思います。

 

今回言いたいことは、

頭皮のつっぱりは危険信号!!

 

病院に行かなくても改善することはできますが

放っておくとヤバイぞ!
というこをお伝えしていきます。

頭皮がつっぱる=薄毛フラグ

頭皮が突っ張るというのは、血流が悪い状態です。

頭皮の血流が悪いというのはマジで致命的。

nukege02畑でいうと、
干からびて土がカッチカチの状態です。
こんな畑では農作物は育ちません。

つまり、
こんな頭皮では髪の毛は育たないということ。

 

本来、健康な頭皮の状態は
グニグニと柔軟に動かなければいけませんが

頭皮がカタイ→血流が不足しているサインです。

 

髪の毛の成長に必要な栄養は
血液の中に含まれますが、
血流が悪いと栄養が行き届きません。

育つハズの髪は、ほっそりと頼りなく
やがて抜け落ちていきます。

 

血流さえよくなれば、頭皮のつっぱりは解消されるので

ワザワザ病院に行かなくても大丈夫なんです。

スポンサーリンク

 

頭皮をやわらかくするマッサージ!首&肩も

tsubo01

頭皮の血流不足を解決するために
一番効果のあるのはマッサージです。

指の腹を使ってツボを指圧したり
マッサージ用の器具を使ったり
自分にあったスタイルを探しましょう!

 

大事なことは“こまめにやること”

「よしやるぞ!」なんて思ってるうちは、
忘れてしまいます。

無意識にやってるくらい習慣化すると
再発することも無くなります。

 

そして
頭だけではなく、首や肩、背中もほぐすことが重要。

頭皮のつっぱりが起きるときは
首や肩も血行が悪く、凝り固まってる場合が多いです。

 

疲れやストレスは、
血流が悪くなる原因にもなるので

心身ともにリフレッシュする必要があります。

 

自分でもマッサージできますが
人にやってもらうことで
リラックス効果は高まりますので

定期的にヘッドスパやマッサージ屋さんに
通うというのも良いですね!!

頭皮のサインを見逃すな

aki000頭皮は身体の不調が出やすいパーツになります。

極度に疲れやストレスが溜まっていると
頭皮が赤く炎症を起こしたり、湿疹が出たりします。

 

これは自分のカラダが
異常・不調を訴えてるサインなので
見逃さないようにしましょう!!

ハゲたくない人は特にね(・∀・)

        2/4 次のページ

頭皮トラブルの人気記事

スポンサーリンク

コメントする

*