スマホゲームやネットの合間に!疲れ目に効く眉毛のツボ3選

me_tsubo00

スマホでゲームをしていたり
ネットで色々調べ物をしていると

ついつい熱中して
長時間やり続けてしまいます。

スポンサーリンク

 

長時間、目を酷使することによって
視力低下を慢性的に引き起こし

近視の原因になったり
さらには薄毛の原因になったりします。

※スマホと薄毛の関係はこちらで詳しく
目の疲れをためると将来ハゲる?眼精疲労と薄毛の意外な関係性とは>>

 

非常に便利なスマホやネットは
現代人の生活と切り離すことができないものになりました。

無いと生活が成り立たない、くらい。

 

しかし、
何も考えずに毎日使い続けることによって
ジワジワと健康が損なわれていきます。

スマホやネットという便利なモノを、
健康を損なうことなく、いかに上手に使いこなすか

これからのテーマになってきます。

 

そこで大事なのが“目のケア”

スマホやネットをするとき
目の疲れを取るマッサージを毎日行うのが理想です。

“毎晩一回”とかじゃなくて、
一日の中で、こまめにマッサージすることが
最も効果があります。

 

マッサージといっても、大げさなことではなく

疲れ目に効くツボを刺激すればOK。

数秒ツボを指圧するだけで改善することもあります。

 

今回は、疲れ目に効く眉毛のツボを紹介します。

疲れ目に効く眉毛のツボはコレ

疲れ目に効果のある3つのツボが
眉毛のラインに沿っています。

me_tsubo01①攅竹(さんちく)
②魚腰(ぎょよう)
③糸竹空(しちくくう)

 

マッサージのやり方は超簡単!
①→③の方向に、指で指圧しながらなぞるだけ。
コツとかもありません。そんなもん不要。

 

内側から外に向かって押し流すような感じで
3秒x10回くらいなぞると
目の上当たりがポワーンと暖かくなってきます。

 

あえて一つ注意点をあげるならば
眉毛の上を指でなぞると
摩擦でジョリジョリして痛いことくらい。

ある意味血行は良くなるかもしれませんが
ツボは眉毛の下のラインなので
そこを外さないようにしましょう。

 

力を入れ過ぎると、指がすべって目に刺さって

ドゥクシュ!!

となる場合があるので、力加減はほどほどに。

ツボを刺激すると目の疲れが取れるのはなぜ?

shiwa02スマホやパソコンの画面を長時間見続けることで

眼球はどんどん疲労していきます。

一日の後半、夜なんかは特に
目が霞んだり、モノがぼやけて見えたりしますが

それは、目の周辺の筋肉が疲労によって
バテている状態です。

疲労が溜まった目の筋肉の血流が悪くなり
パフォーマンスが落ちてしまうわけです。

そんなとき

マッサージなどでツボを刺激して
血流を促すことによって
落ちたパフォーマンスを正常に戻すことができます。

スポンサーリンク

 

スマホやネットはルールを守って使う

wakahage02スマホでゲームなどをやってると
時間を忘れて無限にやってしまうもの。

なので、目のこともしっかり考えて
使っていくことが大事です。

 

1時間おきにアラームを設定して
マッサージをしたり、休憩を挟んだり

とにかく長時間の連続使用をやめること
何よりの疲れ目対策になります。

 

法律で規制されてるわけでもないので
ここは、自分との戦いです。

自分で一度ルールを作り
ルールの範囲内で使用するようになれば

健康を保ちながら、疲れをためることなく
使い続けることができます(・∀・)

       【1/2】次のページ▶▶

スポンサーリンク

コメントする

*