薄毛の原因は抜け毛ではなく◯◯!頭皮マッサージで改善しよう

usuge000薄毛になるということは
頭から髪の毛が抜けていき、
生えている髪の毛の本数が少なくなること

と大半の人が考えていますが
それは少し違います。

スポンサーリンク

 

たしかに、毛が抜ければ本数が無いので
薄毛にはなるのですが

薄毛の最大の原因は、
今生えてる髪の毛の一本一本が痩せて
細くなることによるボリュームダウンです。

 

髪の毛は歳を重ねるごとに細くなります。
老化現象の一種なので、
ある程度細くなるのは仕方がありません。

しかし、きちんと頭皮のケアをすることで
その老化現象の進行を遅らせることができ、
若返らせることも可能です。

 

毎日シャンプーするときに
頭皮のマッサージも行うことで
細くなった髪の毛を太くすることができます。

髪は太さが命

usuge002髪の毛の太さが30%細くなると
髪全体の毛量は1/2ほどになります。

太さが元の太さの50%になると
毛量は1/4ほどに。

2次関数的に減少していきます。

 

禿げ上がってる人でも、実は
産毛のような髪の毛は生えていて

太く成長する土台のコンディションが悪いだけ。

 

土台=頭皮のコンディションを整えると
髪の毛は従来の太さを取り戻し
薄毛を改善することができるのです。

 

【薄毛=毛が抜けて無い】のではなく、

生えてるけど細すぎて見えない。
太く成長することができない。

という状態なのです。

スポンサーリンク

太い髪の毛を取り戻す”頭皮ケア”

usuge001頭皮は、頭皮自体に筋肉がなく
自分自信で独立して動かすことができません。

しかも、頭は人間の身体の中では
一番高い位置にあるパーツ。

頭の血管の血行は滞りやすいので
マッサージをして刺激を与えない限り
血行が改善することはないのです。

 

頭皮の血行がよくなれば
毛根に供給される栄養分も滞りなく行き渡り
髪の成長もよくなります。

頭には様々なツボが存在しているので

マッサージをする中で
ツボをピンポイントで刺激され
頭皮の血流を改善することができます。

一日の生活の中で、直接頭に触れる時間は
シャンプーするときが一番長いのですが

間違ったシャンプーをしていると
逆効果になってしまいます。

>>頭皮がかゆいのは当たり前?シャンプーの二度洗いがダメな理由

摩擦で頭皮を傷つけてしまい、
せっかく生えてきた髪の毛が抜けてしまったり

洗いすぎて、頭皮が荒れたり。

 

正しいシャンプーで抜け毛を減らしつつ
頭皮のマッサージをセットで行うことで
頭皮のコンディションは整っていきます。

薄毛の状態は、
今この瞬間に毛が細くなってるだけなので
諦めず、毎日のケアで
改善のキッカケを掴んでいきましょう!

頭皮マッサージは、ゼロ円でできる
薄毛改善の唯一の手段です(^O^)

NEXT▶▶抜け毛が究極に減る”髪様シャンプー”とは?

スポンサーリンク

コメントする

*