若ハゲの原因は幼少期の虫歯が原因?詰め物で薄毛が加速する!?

mushiba00

30代で頭皮がスケスケ、という方も
最近増えてきていますが

みなさんの髪の毛はいかがでしょうか?

スポンサーリンク

薄毛=遺伝

というのが常識で、遺伝だから仕方ねぇ
なんて諦めてる人も多いことです。

しかし、その薄毛の原因が遺伝ではなく
虫歯にあったとしたら…

その薄毛、虫歯治療が原因かも

生まれてから虫歯が一本もなく
治療の履歴のない人は、この説には当てはまりませんが

多くの人が、過去に一度は
虫歯治療を経験してることと思います。

mushiba01虫歯治療といえば、虫歯の部分をドリルで削り
ぽっかり開いた穴を詰め物で埋める

というものですが、

保険診療で一般的に使われる詰め物は銀歯。
今でこそ白っぽく目立たないセラミック
という選択肢も出てきてますが

10年前20年前は、金属を被せるのが普通。

虫歯が多い人が口を開ければ、
奥歯全てに銀色の詰め物が…なんてことも
普通のことでした。

この金属製の詰め物こそが、
薄毛のキッカケになっている場合があります。

スポンサーリンク

金属アレルギーで脱毛する

ginba01前触れ無く円形脱毛症になり、
大量に髪の毛が抜けてしまう

という症例が多数起こっており

その原因が
虫歯治療で詰めていた銀歯のニッケルが
体内でアレルギー反応を起こしてしまい、

免疫細胞が金属イオンを異物とみなして、
発毛機能にエラーが起き、ひどい場合は
急激な脱毛を引き起こす

というものです。

金属アレルギーが原因で円形脱毛症になった場合

ニッケルの詰め物を取り除くことで
症状がすぐに改善することが確認されています。

幼少期の虫歯治療履歴がある人は要注意

mushiba0310代20代で、ストレスと無縁なのに
薄毛がすすんでいる、という若ハゲの疑いがある人は

幼少期の虫歯治療の口の中の詰め物が
悪さをしてる可能性も視野に入れてみましょう。

長年体内に金属が入っていると、
成分が溶けだし、ゆるやかに反応を
起こしているのかもしれません。

ネックレスや金属製の時計を付けて
皮膚にアレルギー症状が出る場合も同様です。

薄毛対策をしているのに、症状が改善しない
という場合は、ぜひアレルギーチェックを行ってみましょう!

       >       

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントする

*