臭くならない湯シャンの方法!継続するコツとフケの対策

nioi001頭皮の湿疹がちょこちょこ増えただけでなく
抜け毛も増えてしまったので

シャンプー剤を一切使わず、
お湯だけで髪と頭皮を洗う湯シャンを
始めてることにしました。

現在、湯シャンに切り替えて
一週間が経過しましたが、
挫折することなく続けることができています。

「あまりにも臭くなったら、シャンプー使って洗おう」

という緩いルール設定で始めたものの
一度もシャンプーのお世話になることなく
過ごせています。

なかなか続けることが出来ない湯シャンですが

一週間続けてみて分かった
「湯シャンを継続させるコツ」を紹介します。

スポンサーリンク

臭いへの対策⇒朝晩2回の湯シャン

yushan01湯シャンがなかなか続かないときの原因で
「臭い」か「かゆい」かのどちらかだと思います。

文字通り「湯シャン」は
お湯だけで洗い流すだけなので、

香料の入ったシャンプーやトリートメントの
恩恵を受けることはできません。

しかし、湯シャンをした直後というのは
頭皮って無臭なんですよね。(人によるけど)

汗をかくかかないに関わらず
半日も経てば頭皮がもんやりしてきます。

シャンプー剤を使っていても、
いいニオイと頭皮の臭いとが混ざって
くさそうな雰囲気になりますよね。

湯シャンは、いわばすっぴん状態なので
頭皮の臭いをよりハッキリとダイレクトに感じます。

そこで、僕が取り入れてるのが
湯シャンの回数を2回に増やしたこと。

夜・朝の2回湯シャンを行っています。

朝シャンは頭皮の負担になるし
抜け毛や頭皮トラブルの元になる
というのはすでに学習済みですが、

それはシャンプー剤を使ったシャンプーの場合に
顕著になるだけであって、

ダメージの少ない湯シャンなら
2回やってもよし!という持論です。

夜の風呂で湯シャンでスッキリしても
眠っている間に頭皮がジワジワ臭くなります。

朝の時点で気になるほど臭くはならないけど
皮脂やニオイの元が溜まってくるというか。

nioi00「あー、このまま夕方には臭くなるんやろな」
みたいな感じになります。

僕の場合は、湯シャン後
半日で頭がもんやり臭くなってくるので、
朝出かける前に、もう一度湯シャンをします。

朝、頭皮がリセットできるので
結構な時間外出してても、頭皮のニオイが気になりません。

頭皮が臭ってきそうな頃合いには
すでに家に戻っています。

一日2回のシャンプーは頭皮に悪いですが
湯シャンなら、ダメージは最小限に抑えられるハズ。

頭がチリチリむずがゆくなってくるのも
ニオイを感じるのも半日を過ぎるころなので

かゆみが気になる人にも
朝晩の2回の湯シャンはオススメです。

スポンサーリンク

スタイリング剤を使わない

73set05ワックスやスプレーを使ってセットすると
どうしてもお湯だけではベタつきが残るので
シャンプー剤を使わざるをえません。

スタイリング剤を極力使わないこと
湯シャンがはかどります。

セットしなくて済むような
髪の長さ・髪型にするというのも
湯シャンを長続きさせるためのコツです。

 

今の髪型で、今の髪の長さで
今の生活習慣のままで湯シャンという
タスクを挟み込んでもまず続きません。

ワックスを使わない、スタイリング剤ゼロ
というのはあくまで理想ですが
湯シャンの習慣を定着・継続させるには
必要不可欠な要素です。

湯シャンを一週間続けて実感したこと

saihatsu02一週間湯シャンを続けたことで
生え際にできていた湿疹が減り
かゆみがなくなりました。

夏場にスーっとするシャンプーを
使っていたのでその爽快感がないのは物足りませんが、

湿疹の原因はそのシャンプーだったのかも。

 

湯シャンを何ヶ月・何年単位で継続できれば
皮脂の量が最適化されるので
ニオイとかベタつきもなくなりそう。

毎月発生する
シャンプー・トリートメントのお金も節約できるし。

suko12湯シャンのときのフケ対策に
この頭皮用美容液も使っていますが
これと併用するのも継続できてるコツの一つかも。

天然成分オンリーで作られていて
保湿と殺菌をしてくれるので
湯シャンの物足りなさを補ってくれています。

        2/4 次のページ

このカテゴリの人気記事

スポンサーリンク

コメントする

*